個人向けサービス

アドバイザー契約(1年ごとの契約)

お勤めの方、退職を考えている方など、個人の方からの相談に乗ります。

「会社からこんなふうに言われたけれど、「はい」って言っちゃっていいのかな」
「どういう働き方だと税金や社会保険料が安くなるのかな」
「退職するとき、退職した後に気をつけることがあるかな」
「とにかく話を聞いてほしい!」
など・・・

労働に関すること、社会保険(健康保険、年金制度)に関すること、雇用保険に関することなど、ご相談に乗ります。

サービス内容

・メールでの相談(原則として月5往復まで)
・電話又は面談での相談(3か月に1度まで(1度につき1時間まで))

上記の範囲内であれば、ご本人ではなく、ご家族やご友人に関するご相談でもお受けいたします。

料金

[年間契約料金]

60,000円(税別)

* 上記は相談に関する料金です。手続き代行等を行う場合は、別途費用がかかります。


[メール] 月5往復を超えるご相談について

1メールの送信について 5,000円(税別)


[電話・又は面談] 3か月に1度を超えるご相談について

1時間につき 7,500円(税別)

個別労働紛争代理サービス

解雇された、退職金を減額された・・・など、個人の労働者と会社とのトラブルを解決する方法として、労働局で行う「あっせん」という制度があります。

法律に基づいて無料で利用できる制度ですが、それでも自分の主張の根拠を整理し、まとめて、主張するのはなかなか難しいことだと思います。

こんなときには、私があなたの話をじっくり聞かせていただき、かわりに文書を作成し、またあっせん当日にも同行します。不安な気持ちを話していただき、落ち着いた気持ちで、よりよい対応を一緒に考えていけたらと思っています。

プロフィール

特定社会保険労務士
産業カウンセラー
THP心理相談員

大島 祐美子
編 集